コノフィツムという奴らは、ころころと非常に愛嬌のある豆マメなんですが、
とにかく高温多湿に弱く、ちょっとの油断で夏の終わりに溶けて消えます☆・・・
蒸し暑ーい関東平野部では絶対!初心者向けではないと思う。
でも秋の開花期に一斉に咲かれると、どーしても憎めなくて
懲りずに収集してしまうという、けっこう困った奴らです。


左側のセクション名からサムネイル付きの一覧に飛びます。(印にUPあり)
※丸・クラ・タビの区分け及び各分類は、コノフィツム・ハンドブック参照にしております。